羊毛フェルトでプチ・ボヌール

hossyhossy.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 21日

実家の水が通りました

今日、やっと実家の水道が回復したそうです。
茨城県東茨城郡茨城町という小さな街です。

ちょっと安心しました。
…やっとお風呂に入れたみたいです。

あと心配なのは車社会なのでガソリン。
車社会というか、もともと電車も通っていませんが、
常磐線も麻痺しているので交通手段が今は車だけです。
スーパーも車がないと行けないぐらい離れたところにあります。

今日はうちの両親を心配してくれたようで高校の同級生から電話がありました。
うちの実家の町がまだ水道が止まっていることを知って
トシだから水もらって運ぶのも大変だろう、手伝いにいくよと心配の電話でした。
…ありがたかったです。

そしてその人が仕事先でいった大洗で津波にあった話を聞きました。
99才のおばあちゃん担いで高台に逃げて、無事だったと。
10分もしないうちに波が来て、びっくりしたと言っていました。
無事でよかった。

実家の親にいろいろ話を聞くうちに、近所でもけっこう被害がひどく
まわりの家も塀なんかがみんな崩れていて、
建て直さなければ行けないような家が何軒もあるときいて、
びっくりしてしまいました。
実家付近は写真などでみていないせいか、全然想像できなくて。

それでも実家の方より北の方が大変みたいです。
勝田は水2Lしかもらえないという話を聞きました。

茨城県内でもまだまだ大変な地域が多くあります。
一日も早い復興を願います。

最後に
支離滅裂な文章になってしまいましたが
いろいろな方に心配の連絡をいただき、とてもありがたかったです。
みんな一緒にがんばりましょう。
[PR]

by hossy | 2011-03-21 21:10 | その他


<< みなさまのもとに      水戸ペティアンさん、無事 >>