羊毛フェルトでプチ・ボヌール

hossyhossy.exblog.jp
ブログトップ
2016年 07月 20日

実家の庭仕事

あれよあれよで7月になりました。
なんのブログかよくわからなくてみなさん首を傾げているかもしれません(笑)
さかのぼる事ゴールデンウィーク。
f0137702_20023567.jpg
雑草が生え始めてきた初夏、やっつけに行って、芝をテストで植えてみました。
このときは草刈りではなく、手で草を抜いたので腰と手のむくみがすごかったけど、達成感がありました(ゴミ袋7袋分)。
f0137702_20072634.jpg
庭の木が自分で手入れ出来ないほど大きくなっていて
これからは自分で手入れが出来るくらいの高さにしてもらいました。

左上の「まき」の木は私と弟が七五三のときを記念して親が植えてくれたもの。
この2本はきりたくなかったけど、40年?ほど経ってとても大きな木になって。他の木と同じようにしてもらいました。

さびしくなったけど、ピンクの縁取りがきれいなバラやおもしろい形の花を見たりして…少し慰められました。
f0137702_20271150.jpg
これはひと月後の6月。芝のところ、無惨にも雑草に埋め尽くされています。
これを見て愕然とした訳ですが、草刈り機を使ってある程度きれいに草刈り出来たので、まぁ納得(右が作業後)。
このときは紫陽花が咲き始め、小さなカマキリの子どもがいたりして、癒されました。
f0137702_20453993.jpg
そして先週。
また庭を見て愕然とします。なんじゃこりゃと。
f0137702_20480195.jpg
雑草といっても季節によって違う草が生えてくるのです。
先月とは違う種類。草刈り機で対応するものの、横に倒れて刈りきれず不満足な状態になってしまいました。
連休を使って時間はあったものの、普段はこのような事をしないので身体がモツかわからず、
それでも結果10袋ぐらいでてそれを捨てて帰ってきました。
f0137702_20250852.jpg
また違う種類の花が咲き、鉢植えの子が元気になってつぼみを付けていました。
こうして植物がイキイキとしているところにはたくさんの生き物がいる訳で、
会いたくない方たちともご対面する事がしばしば。

5cm位のスズメバチや10cmを超えるムカデ、カミキリムシ、蝉の抜け殻、ヤモリ、トカゲ(いろんな色!)、
バッタ、トンボ、ダンゴムシ、ちょうちょ…。

結構ひいちゃうけど、うぐいすの声、山鳩?その他の美しい鳥の声や姿に応援されつつ
なんとかがんばってます。
f0137702_20353003.jpg
そしていつもいつも近所のオバサマやオジサマが親切にしてくださいます。
草刈りしてると声をかけてくださって、OS-1や冷たいお茶、リポDなどもいただいたりで、
一人実家に帰ってもみなさんあたたかく接してくださいます。

写真はいただいたちまき、太巻き。きな粉をつけて食べるちまきは初めてです。蒸すのではなく、煮ていただきました。
手のかかっているおいしい差し入れをありがとうございます。

そんなこんなで作業の度にダウン、帰ってから昨日も会社早退など、
炎天下やムシムシした日の作業で、そのときはガッツでがんばれても、疲労がどっと蓄積してしまって
なかなか制作活動が出来ないのであります。
これは秋口まで続くかな。。。

基本つらいけど、つらいだけじゃないいろんな事がまっています。
おかげでペーパーだった車の運転が出来るようになり、先日初めて夜の運転も経験できました。
まだまだ不安ですが、やれる事が少しずつ増えて行くのが楽しくもあります。

以上近況報告でした!

[PR]

by hossy | 2016-07-20 21:28 | その他


<< 今年もサボテンの花が咲きました!      紫陽花の季節です >>