羊毛フェルトでプチ・ボヌール

hossyhossy.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2012年 05月 23日

山寺

f0137702_21312712.jpg

山寺に行ってきました。
閑さや岩にしみ入る蝉の声…松尾芭蕉の句で有名ですよね。
私のなくなったおじいちゃん、おばあちゃんの何かがおさめられている…ときいていて
いつか行ってみたいと思っていました。
お天気がよかったので暑く、のぼりの半分ぐらいまでがキツかったです。
ドーッと汗が。
f0137702_2132539.jpg

写真右上の看板を見るとわかりますが、修行が行われる山で、危険なの…??
なんだかわかるような気がします。
木の生えていない山肌にぼこぼこと穴があいている部分があるのですが、
そこには人骨がおさめられていたそうです。
見るからにとても普通の人には登れない修行の場所。
なんだかすごいものを見てしまいました。

写真下の段は山を下りて名物の「だしそば」。
目の前の川を眺めながら食べました。コシがあっておいしかった。
ついでにそばアイスも初体験。
そばかりんとうとの食感もおもしろくおいしくいただきました。
[PR]

by hossy | 2012-05-23 22:13 |
2012年 05月 22日

仙台diaさんに行ってきました

f0137702_23263557.jpg

作品を置いていただいている仙台のdiaさんに初めて行ってきました。
白くてカワイイお店でした。
たくさん手づくり雑貨があって本当に飽きないですー。
ついつい立ち寄りたくなっちゃうお店でした。
うっかり写真を撮るの忘れて駅に向かうバス停までいったあと、
こそこそお店に戻って撮ったので写りがよくないです…。
[PR]

by hossy | 2012-05-22 23:31 | その他
2012年 05月 21日

お墓参り

f0137702_23125596.jpg

10年以上ぶり!のおじいちゃん、おばあちゃんのお墓参りに。
舟形なので遠いこともあり、行く機会を失っていました(言い訳)。
父の姉(84歳)がたった一人で住んでいるのですが、そこに泊めてもらいました。
やっぱり一人で暮らしているせいかしっかりしているな〜と感じました。
f0137702_2321138.jpg

写真は叔母の家の現役の黒電話やコケシ、近所の様子。

長年舟形で暮らすことになった彼女の歴史が
やさしく気にかけてくれるヒトがまわりにたくさんいる、ということにつながっているのかな。
高齢で一人で暮らすのには「強い精神力」「強いからだ」
…どちらがかけても成り立たないでしょう。

その叔母は、今週、一人で東京の親戚の家を訪ねる予定です。
この歳でチケット購入から自宅〜東京までの新幹線移動、さらにバスを乗り継いで目的地まで…。
本当に脱帽です。

そして、かんじんのお墓参りですが、
すみずみまでしっかりきれいにできた!という訳ではないけれど、
叔母と一緒に枯れ葉を取り除いて、石を磨いて、お花を供えてきました。
[PR]

by hossy | 2012-05-21 23:24 | その他
2012年 05月 12日

花をつくっています

ニードルでチクチクしたら…
f0137702_17475822.jpg

石けん水(お湯)でゴシゴシします。
f0137702_17492675.jpg

ニードルだけだと形がふんわりしてカワイイ感じに。
お湯でゴシゴシすると表面が滑らかで曲線がキレイに出ます。
[PR]

by hossy | 2012-05-12 17:51 | 羊毛フェルト:ニードル
2012年 05月 10日

手芸部のお友達の作品紹介!

f0137702_2122372.jpg

会社のお昼休みに活動している手芸部。
そのメンバーの作品です。
母の日のプレゼントだそう。
長い間一生懸命チクチクしていました。
ママもきっとよろこぶね(◍•ᴗ•◍)
[PR]

by hossy | 2012-05-10 21:28 | その他
2012年 05月 06日

試作:とり

f0137702_13121830.jpg

初心者でも簡単にできるもの、試作中。
多分ボツネタになると思いますが、気に入っているのでアップします。

あまり、「とり」に興味がなくて今までつくりませんでした。
こんな感じの「とり」、だれでもつくれて、
HPにたくさんアップされているかと思いますが、
「とり」ってボディのバランスがむずかしいんですね。
つくっていて、なかなかむずかしいな、と思いました。
[PR]

by hossy | 2012-05-06 13:04 | 羊毛フェルト:ニードル