羊毛フェルトでプチ・ボヌール

hossyhossy.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2017年 01月 23日

神楽坂でカウンターデザート ATELIER KOHTA 

カウンターデザートを食べに神楽坂まで。
前々から気になっていたお店「アトリエ コータ」。
カウンターだけのお席で10名程度のお席。目の前でつくってくれます。
ちょっと飛び込みでいったら、その時点で1時間後の予約という形になりました。
f0137702_21153895.jpg
一番人気の定番メニューと書いてあった「クレープシュゼット」。
やっぱりこれはおさえておかねば!と。オレンジのソースがさわやか〜でした。

そしてもう一品、なやみになやんで「モンブランカシス」
フランス産マロンクリームにラムアイス、カシスグラニテ、ドライメレンゲ、キャラメルソースと書かれてます。
f0137702_21163539.jpg
これは当たり!というか、なに食べてもきっとおいしいのだと思うけど、
モンブランの甘さとカシスのシャーベットのさわやかさと
下の方にさくさくのメレンゲがあって一緒に食べるとすごくアクセントになって、おいしかった。

目の前でもりもり盛られて行く姿を見て、結構なボリューム、食べきれるかな?って感じでしたが、
飽きもこないでペロリって食べれちゃう感じでした。

ところで、カウンターに小さなメモが置かれていて、
「シェフが喘息でうまくしゃべれません」…って手書きの注意書きがありました。
どうぞお大事にしてください。

また行きたいな〜。



[PR]

by hossy | 2017-01-23 10:00 | その他
2017年 01月 22日

DAVID BOWIE isに行ってきました

f0137702_20440282.jpg
DAVID BOWIE isに行ってきました。
f0137702_20405139.jpg
会場内は撮影禁止なので、外でパチリ。
f0137702_21360100.jpg
見終わるまでに2時間かかりました。
説明を読むといろいろと知らなかった事がわかって、ホントに興味深く会場内を見ることができました。
f0137702_20462646.jpg
衣装の展示もたくさんあります。
特に山本寛斎の衣装はホントに彼しか着こなせない。
f0137702_20462773.jpg
いまはyoutubeでいろいろ見れるんだろうけど、当時は中古レコード屋さんで探してアルバムを買って。
70年代の動く彼の姿をあまり見た事がなかったけれど、
会場内で展示されている衣装を着た彼の唄う姿が見れたりして、食い入るように見てしまった。
ああぁ、カッコイイ。
f0137702_20462751.jpg
お土産売り場のパネルは撮影OKなので、ヒトが少ないうちに撮影。

会場内は少し寒いです。
また、文字が小さくて暗いから、40代には厳しい展示でした(笑)。
でも行く価値あり!です。彼をあまり知らないヒトでも
きっと楽しめると思います。







[PR]

by hossy | 2017-01-22 20:49 | その他
2017年 01月 18日

ハットとピアス(その2)

f0137702_23282251.jpg
実はハットは「色ち買い」をしておりまして…。
ピアスもハットにあわせて、もうひとつつくってみました。
ついついやっちゃう「色ち買い」…。

[PR]

by hossy | 2017-01-18 00:00 | handmade:その他
2017年 01月 16日

ハットとピアス

f0137702_22313409.jpg
いつもはほぼベレー帽をかぶっているのですが、ハットを購入。
たまたま昨日久しぶりにフリンジピアスをつくったんだけど、色がぴったりだった!
なんかうれしい。
はやくハットとピアスでお出かけしたいけど、
まちきれずに会社に行くときにかぶってつけて行ってしまいそう…。



[PR]

by hossy | 2017-01-16 22:35 | handmade:その他
2017年 01月 15日

デザインの解剖展

f0137702_19123335.jpg
デザインの解剖展にいってきた。
Meijiの商品から「きのこの山」「チョコレート」「スーパーカップ」
「ブルガリアヨーグルト」「おいしい牛乳」など。。。
f0137702_19133443.jpg
企画、開発、ネーミング、包装、表示、製造工程、商品のありとあらゆる段階で解剖されていて、
おもしろかった。
f0137702_19142849.jpg
大きな商品の断面などもおもしろかったけど、パッケージの素材へのこだわり、
表示など法律に基づいたものの説明、パッケージデザインストーリー、製造工程のこだわり、
普通だったら説明できないような事など、細かな部分の説明がぎっしりあって見応えありです。
f0137702_19221162.jpg
写真では要約説明文しか写ってませんが、展示の上の部分にしっかりした解説や写真、図などがあります。
f0137702_19245899.jpg
混雑で長い解説読めなくて、要約文部分だけで流しちゃってもったいなかったけど、それでも十分おもしろかった。
f0137702_19253223.jpg
いろんなこだわりを知ることができます。
f0137702_19273066.jpg
法律に基づいて表示される順番が決まっていたり、アレルギー物質の表示の説明があったり
食品メーカーの表示担当のヒトはきっとうなずくね。
f0137702_19290648.jpg
子連れのお父さんお母さんがいっぱいでした。身近なお菓子などが取り上げられてて、
大きなお菓子の模型もあるのできっとお子さんたちも楽しいでしょう。
大人が見ても難しいところもあるけれど、楽しいだけじゃなくてためになる!

ひとつの商品のできあがるまでにかかっている労力、
たくさんのヒトがいろいろ考え、ひとつのものができている事がよくわかります。

包装紙ひとつ、パッケージの切り込みひとつでも考えてデザインされていると思うと、
ぱかっとあけて食べてポイッと捨ててしまうことができなくなりそう。

ものを大切にする気持ちが大切だなって、あらためて感じるんじゃないかなと思います。
それにしてもこの展示物を考えたヒト、すごいなと思いました!


[PR]

by hossy | 2017-01-15 19:45 | その他
2017年 01月 01日

2017年〜本年もどうぞ宜しくお願いいたします

f0137702_21210450.jpg

[PR]

by hossy | 2017-01-01 08:00 | 羊毛フェルト:ニードル