羊毛フェルトでプチ・ボヌール

hossyhossy.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 01日

ご冥福をお祈りします

ここに記すべきかどうか悩みましたが、
やはり記しておきたいと思います。

父が「がん」だとわかったとき、
どうしたらよいのかわからなくて、治療の本やら食事療法の本を買ったり
健康食品のページやら、治療をされている方のブログなどを
何か参考になることはないかと探していました。

そんな中、HP「かわもと文庫」の『がん患者の終末期日記 明日の風
というページにたどり着きました。

はずかしながら介護保険のこと等全くわからなかった私ですが、
このかたのページを見て、町の役場に急いで申請して
床ずれで辛かった身体の負担を減らすためにエアーマットなどをリースしました。
私の父はがん告知され、2ヶ月で亡くなりましたが、
無知な私はこのかたのページに助けられました。

このかたはスキルス胃がんで2009年にお亡くなりになっています。
いろいろな治療をされたこと、それに対する感想や自分自身の状態、家族のことなどを
ホームページに事細かに書かれています。
とても冷静にご自分の状況を見つめていらっしゃるのを感じました。

ページの最後に書かれていますが、お亡くなりになられたあと、
息子さんが同じタイトル「明日の風」でブログを引き継いでいました。
(がん患者の終末期日記 明日の風の「2月8日 愛読のお礼」にリンクがあります)

そして、この息子さんも2011年40才という若さで膵臓がんになり、
2年にわたる闘病の様子をお父様と同じようにブログに綴っていらっしゃいました。

ここ数日、ブログの更新が滞っているようでしたので、なんだか心配でした。
先ほどブログが更新されていたのですが、更新されたのはこのかたのご長男でした…。

昨年よりずっとブログを通じていろいろな出来事…
治療のこと、仕事のこと、そして家族への想いなどをたくさん拝見してきているので、
いま何とも言えない気持ちになっています。

…心よりご冥福をお祈りします。
[PR]

by hossy | 2013-10-01 00:35


<< レザーのロールペンケース      ロハスフェスタに行ってきた >>