羊毛フェルトでプチ・ボヌール

hossyhossy.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:旅( 34 )


2018年 06月 19日

東国三社めぐりの旅!「鹿島神宮・香取神宮・息栖神社」

f0137702_21301150.jpg
派遣時代の仲良しのお友達と一緒にこれまた念願の神社めぐり。
5月中のまだ梅雨にはいらない時期にと、会社を辞めてすぐ行って来ました。
(観光客いっぱいの写真で趣無しな感じから始まります…笑)
f0137702_21315128.jpg
まずは鹿島神宮。参道の正面ではない所に拝殿があります。
この配置は珍しいそうです。確かに歩いて行くと右側にあって、あれって感じました。
f0137702_21361468.jpg
その奥ずっと先に歩いて行くと、過日に行われた流鏑馬の馬の通った後が残っていました。
そして空気感が急に変わり、光の差し込み方がきれいな「奥宮」があります。
こちらの神様「荒ぶる神なので、二拝の時は音を立てないようにして」と教えていただきました。
全く知らなかったのでパンパン!としちゃうところでした。
f0137702_21383713.jpg
さらにその奥に地震を起こすなまずの頭を抑えている「要石」があります。
一円を投げてくぼみにいれるのですが、私も友達もどちらも失敗(笑)!
今度は反対の方向へ坂を下りて行くと、「御手洗池」があります。
f0137702_21425539.jpg
何気なく見た時は水の澄んでいる感じなど分からなかったのですが、写真に撮ってびっくり。
鳥居が鏡のように映っていて美しいです。
f0137702_22463168.jpg
ここの水で茹でた常陸秋そばをいただきました。
紅葉がいい感じですね。もちろんお味も良いです。茨城出身なので、常陸秋そばがおいしいの知ってます。
さて、時間も迫ったので戻ろうとしたら、すれ違った男の人に「太陽に輪っかができているんだよ、見て!」と。
なになにどういうことなの?と思って空が見えるところまで急いで移動してみると…
f0137702_22091675.jpg
輪っか出てるよ…ほんとに(笑)。なにこれ〜って盛りあがった!
後で調べるとハロ現象でした。
神社にお参りした日にこんな現象があり、写真を撮ると光がたくさん差し込んでいたりして、神秘的でした。

神社内は結構な距離があります。
大きな杉に囲まれ清々しく広々とした空間で、とても気持ちよいところでした。

あ、そうそう、奈良の春日大社に居る鹿さんは、この鹿島神宮からはるばる行った鹿さんなのですよ。
奈良の鹿さんは放し飼いですが鹿島の鹿さんはフェンスの中でちょっとかわいそうかなと思ってしまいました。
f0137702_22100741.jpg
お次は香取神宮
f0137702_21495020.jpg
黒っぽくて落ち着いた感じでカッコイイ神社です。
f0137702_21543301.jpg
「奥宮」がわかりにくい所にあるからと、先に案内されました。
確かに、わかりにくい。
f0137702_22472269.jpg
地震を起こす大鯰を抑えるため地中深くまで差し込んでいるとされる「要石」。
鹿島、香取の両宮にあり、香取では凸形石、鹿島では凹 形をしていると。
f0137702_22011466.jpg
ここでは「三本杉」のとこいかなきゃね、と友達と話していて、
早速杉の中で写真を撮ったら、ご覧の通り。「なんじゃ、この光!」
友達が私を撮った写真に最初映っていて、「えっ?え〜っ?ぎゃーっ。なんなの?」と大騒ぎ。
天に召される様な光でびっくりしました。
f0137702_22123236.jpg
そして最後にもう一社。息栖神社です。
神栖にある息栖。こちら、失礼ながら知りませんでした。
私は子供の頃、神栖に住んでいたのですが…。
f0137702_22133313.jpg
パワーをいただける木もあったので、手を近くにかざしてめっちゃパワーいただいてきました(笑)。
そんなこんなの楽しい神社めぐり。東国三社コンプリート!

思い出に残る旅で、かつ、これから新しいスタートを切る私にとって、とっても意味のある旅になったかなと。
一緒に行ってくれたお友達に感謝!

彼女は私の母の作ったパッチワークのマカロンポーチを大事に使ってくれていて。
「神社に行く時に御賽銭をしまっておいて、腕にかけておくとお参りする時にすごく便利なんです」
と言って見せてくれました。

ポーチのストラップが、かわいいカラーのゴム仕様になっているので、なるほどなと。
確かに腕にかけられるのが便利!
でもなにより大事に使ってくれているのが嬉しかった。

この日二人で撮った写真は自画自賛だけど、どれもこれもいい笑顔ばかり。
晴れ晴れとした気持ちで二人でお参りして、楽しい時間を過ごせました。











[PR]

by hossy | 2018-06-19 07:30 |
2018年 06月 17日

世界遺産、高野山さんへ行って来たのだ

f0137702_19594344.jpg
前から行きたいと思っていたけど、アクセスが良くない高野山へ(笑)やっと行くことができました。
難波から約2時間以上かかる山の上の盆地(遠い…)。
この写真は駅の展望台から、霞みがかった山がステキでしょ?
電車を降りたら最後に急勾配のケーブルカーに乗車。香港の夜景見るときに乗るケーブルカーみたい。
f0137702_20213886.jpg
よくこんな土地を切り開いて街を作ったものだなぁと。
大雨降ったら結構地すべりしそうな感じだし、電車の中から倒れた大きな杉を何本も観てたので、
ちょっと怖いなとさえ思ってしまいました。
f0137702_19594398.jpg
さて、高野山にお寺は約120、3人に一人はお坊さんとのこと。
最初はやはり総本山金剛峯寺です。
というか、金剛峯寺とはこの世界遺産である、高野山全体の総称としても使われていたようですね。
f0137702_19594407.jpg
京都で見たお庭よりステキ、と思ってしまいました。襖絵などもたくさん見れて、気持ちの良い空間でした。
お供えものに興味があって、遠目に見ていて想像はついたのですが、
お坊さんに聞いたら、ズバッと斜めに切られ20cmはあろうかという大根、ニンジン、さつまいも、高野豆腐に
お花ではなく高野槙が飾られていました。
f0137702_19594383.jpg
こちらは壇上伽藍、御影堂(みえどう)。
朝早めに行ったのであまり人が居なくてとても気持ちがよかった。
f0137702_20584063.jpg
お掃除をしているおじさんが親切に「三鈷の松」の場所を教えてくれて。
二本のうち、右側の松の方だからねと。
先輩はあっという間に「三葉の松」を発見。大事に持って帰っていました。
f0137702_19594420.jpg
そして宿坊も初体験。お部屋にお風呂もトイレも無いなんて〜って
少し抵抗があったのですが、我慢した甲斐がありました。
天徳院さんに泊まったのですが、お庭がすばらしい!食事の部屋からの眺めはこんな感じでした。
f0137702_19594487.jpg
二階の止まった部屋の窓からはこんな感じ。上の方に赤い鳥居があります。
夜は蛙の合唱が結構聞こえました。
立地的には金剛峯寺のすぐ近く(歩いて多分1分!)で、とっても便利でした。

それから奥之院もガツガツ歩いて来ました。
たくさんの大きな杉の木、苔むした五輪塔の数々。

最初はちょっとこわいかな、と思っていましたが、天気のせいもあり少し重めの空気と静けさのなか、
たくさんの名だたる武将達の供養塔を目にしながら歩き続け、気が付けば心地よい時間という感じでした。
(ということで、奥の院の写真は一切撮ってません…)

それにしても空海さんは凄いな、と改めて考えさせられました。

あ、それから、胡麻豆腐専門店の濱田屋さんにも行って食べましたがとてもおいしく満足!でした。
雨女だけどギリギリのところで天気がもってくれて、傘いらずで済んだ旅。
一緒に行った先輩と「今度は秋も来たいね」と意見一致。
いつか紅葉のきれいな時期にまた来ます!

高野山HP













[PR]

by hossy | 2018-06-17 21:15 |
2018年 01月 07日

参道の木々が見たくて初詣に酒列磯前神社へ

酒列磯前神社=さかつらいそさきじんじゃと読みます。
読めませんよね(笑)。茨城県ひたちなか市にあります。
f0137702_23471584.jpg
この参道の木々を見たくて、車を飛ばして友達と初詣に。
f0137702_23460770.jpg
短い参道ですがこの木のインパクトと雰囲気。
何とも表現しにくいのですがすがすがしい空気を感じます。
どうしてこんな枝になるのかなと、とても不思議に思いました。
f0137702_23475697.jpg
参道をすすむと横に小さな鳥居があり、その奥に海を見ることができます。
f0137702_23482530.jpg
この神社はツバキも有名らしく、参道の木の中にはとても大きなツバキの木も入っていて、
すごーく上の方にぽつりぽつりと咲いていたり。
f0137702_23484852.jpg
お守りもツバキデザインでかわいい。
f0137702_23463804.jpg
実はこの神社、宝くじにあたると有名らしく、
参拝の仕方までしっかり書いてありました(笑)


[PR]

by hossy | 2018-01-07 02:07 |
2017年 12月 30日

初めての冬の京都 sanpo

山科に足を運んでから、南禅寺へ。
冬の京都は初めて。
f0137702_10221683.jpg
苔ともみじの落ち葉。
f0137702_10053287.jpg
レンガのアーチ。水道橋。
門から水道橋の方を見ると広々としていてすがすがしい気持ちになります。
f0137702_10064424.jpg
お次ぎはもみじの禅林寺永観堂。もう散っちゃってるけど
みかえり阿弥陀さまがいらっしゃった。
f0137702_10083118.jpg
中学校の修学旅行以来の銀閣寺へ。
f0137702_10094187.jpg
石畳フェチだと気づく。
f0137702_10150209.jpg
f0137702_10103018.jpg
思ったより大きい。
f0137702_10135248.jpg
苔が美しい…大満足。
さて、時間がない。上賀茂神社へ。
f0137702_10173530.jpg
下鴨神社へ。
f0137702_10202367.jpg
鳶が鳴きながら空を旋回するのが見えた。
今度は夕方じゃなくて午前中、もっと森がわさわさしている季節に訪れたい。
f0137702_10233031.jpg
衣笠丼。関東では見かけないので老舗のそば屋に入ったのにも関わらずチャレンジ。
お揚げをタマゴで閉じている。それと、蕎麦板おいしかった。お土産決定。

久しぶりの京都でテンションが上がってしまい
朝10時から18時までノンストップで歩き続けて足を痛めた旅…(笑)。






[PR]

by hossy | 2017-12-30 10:40 |
2017年 05月 01日

ユーシン渓谷のブルー

f0137702_21175850.jpg
昨年友達が行ったところでとっても気になっていた「ユーシン渓谷」に行ってきました。
着るものとか悩んだけど、サンダルでもスカートでも行ける(笑)!って聞いてたので、
スカートで行きました、エセ山ガール風で。
f0137702_21200779.jpg
トンネルをいくつかくぐるのですが、トンネル萌え(笑)
f0137702_21214962.jpg
この手掘りのトンネルなかなかかっこいいけどちょっとコワい。でもここはヘッドライトは不要。
一番長いトンネルはヘッドライトがないと真っ暗で歩けませんでした。
(暗すぎて写真なしです…)
f0137702_21243131.jpg
苔がたくさん。
f0137702_21254383.jpg
名もなき小さな滝?
f0137702_21290985.jpg
少し荒れた感じもします。手つかずというかなんと言うか。
落石のあともたくさん。
f0137702_21492831.jpg
2016年6月にクマの被害があったという事で、クマ鈴装着!
スカートの軽装ですがもちろん山用リュックにフリースやらレインコートやら
最低限必要なものは持って行ってます。
f0137702_21384530.jpg
そして山と川のコントラスト。新緑と白い石が印象的。
f0137702_21344268.jpg
河原の白くて大きな石。
f0137702_21410482.jpg
河原におりてお昼ご飯…。山用のシューズ持ってないから履きなれたコンバース。
足は痛くならなかったけど、緩やかな上り坂が時々きつかったかな。
f0137702_21570357.jpg
気持ちがよくて「わーい」の図(笑)
f0137702_21430566.jpg
それにしてもトンネルが多くて。トンネル萌え。
f0137702_21451413.jpg
急に水の色が変わります。それにしても不思議なブルー。
f0137702_21473831.jpg
アクセスがちょっと大変だけど行く価値あり(山趣味の人ならなんて事はないだろうけど)。
GWの初日は雲がない青空で陽射しがあたたかかったけど
ユーシン渓谷は空気がきれいでひんやりしていて日陰で動かないと少し寒いくらいかな。
歩いて行くうちに汗をかくくらいだったのでちょうど良い気候で気持ちがよかった!
紅葉の時季もきっといい感じだろうと思います!

ユーシン渓谷
http://www.yamakita.net/experience/hiking.php











[PR]

by hossy | 2017-05-01 22:25 |
2017年 04月 26日

夜の浅草、ライトアップ

f0137702_22202490.jpg
これ、浅草寺。
なんとライトアップされているんですね。
昼間とはずいぶん雰囲気が違って。
f0137702_22214109.jpg
ひょっとしてひょっとすると20年ぶりぐらい?
人が少なくてびっくりです。夜はあまり需要がないのかな?
静かだし、なかなかのライトアップ。
がちゃがちゃしてないし「見る価値あり」と思います。





[PR]

by hossy | 2017-04-26 08:00 |
2017年 04月 24日

【弾丸】新倉山浅間公園にいってきました

f0137702_21500383.jpg
4/23(日)新倉山浅間公園まで弾丸!
お天気にも恵まれ、富士山がくっきりときれいでした。
f0137702_21505417.jpg
このサイズの富士山見たの初めてかも。
桜も満開でさることながら、富士山って圧倒的な存在感があるのだなあと。
f0137702_21545666.jpg
この富士山、桜、忠霊塔とが揃って何とも言えない景観が生まれるのですね。
f0137702_22001290.jpg
また別の角度からパチリ。
f0137702_21571043.jpg
和服の二人が長い階段を上っていました。ステキですね。
しかしながら、かなりの階段です。ブーツで行った私は後悔しました。
スニーカーをおススメします。
f0137702_21584570.jpg
空ばかり見ていたら、下には町並みも。
f0137702_22024696.jpg
山から下りるとこんな風景。緑の中にきれいな富士山!
外国の観光客の方が多かったです。

富士急行線がローカルで、見える景色やアナウンスがとってもよかったです。
富士山の見所でしっかりアナウンスが入ったり。
小さな滝があるのも教えてくれて、景色を楽しませてくれようとゆっくり走ってくれます。

電車のすれ違い待ちがあったりでほのぼのしました。

東京、中野からで8:30→うっかり乗り間違えたりなんかして現地についたのが12時。
滞在時間90分、うどん屋さんが売り切れだったのでお昼も食べずにそのまま帰ってきました。

帰りは行きよりはスムーズだったけど往復6時間くらいかな?
座ってばっかりだったけど、すがすがしい気分で家に帰りました。

吉田うどんが食べれなかったのが心残りだけれど。

新倉山浅間公園
富士急行線 下吉田駅下車
http://www.fujiyoshida.net/spot/143









[PR]

by hossy | 2017-04-24 22:16 |
2017年 04月 17日

レトロモダンな建物@石岡市

f0137702_21343123.jpg
高校時代毎日通った石岡市。レトロモダンな建物がいくつかあります。
こちらは商店街の昭和5年に建てられた建物。看板建築?というのかな。
f0137702_21353894.jpg
こちらはどなたかのお家。なーんかステキ。
ガラス、いい感じですよね。
f0137702_21452123.jpg
こちらは一転、「和」なおそば屋さん。
昭和7年頃に建てられたものらしいです。名前がなぜか「東京庵」。
f0137702_21532547.jpg
こちらは二階の格子窓がなんか印象的。
f0137702_21545393.jpg
こちらは昭和7年頃建てられた呉服店。
正面からは撮れなくて、かつ閉まっていたのでちょっとわかりにくいかもですが、
趣のあるただずまいでした。

高校生のときは何も気がつかず…でしたが、こうしてみるとちょっとかっこいい所あるなと。
また時間ができたらちょっとお散歩したくなりました。

でも、残念な事に駅前の商店街はシャッターが閉まっているお店が多く
さびしい気持ちになりました。。。


[PR]

by hossy | 2017-04-17 21:59 |
2016年 12月 30日

長野の戸隠神社、善光寺弾丸! sanpo

f0137702_18565079.jpg

長いお休みをいただいたので、どこか行きたいな、と。
最初は京都や神戸と思ってたけど、善光寺に。
背中を押してくれたヒトが、戸隠神社もすすめてくれたので弾丸で行ってきました!
f0137702_19015525.jpg
前日に決めたので何も情報がなく、雪深いところだともしっかり理解しておらずで。
天気が雪だったのでレインコートとダウン購入。
足元は履きなれてないとつらいかなと思って普通のロングブーツ。
f0137702_19262638.jpg
戸隠神社の奥社までの道のりは
最後の最後急な登りで手をつかないと上り下りできないくらいに雪が積もってました。
多分30cmは積もっていたと思います。
しかも、雪の中を数時間歩きました…。
f0137702_21052503.jpg
そもそも、目的地まで行けるのか不安だったし、危なかったら無理せず引き返そうと
おもっていたのだけど、なんとか達成。
奥社に行ければ良しと思ったけど、5社全部まわりました。
これは帰りの写真だから余裕な感じだけど、ホントに不安でした(笑)
急遽購入したダウンとレインコートが大活躍!

杉の大木が連なる並木道は神聖な場所でした。
でも雪がすごくてテンションが上がっちゃって笑いながら歩いてました。なんかもったいない…。
でも天気も悪くてなかなかたどり着けないところまでがんばったので、達成感がありました!
f0137702_18355400.jpg
そして善光寺。午前中はしんしんと雪が降ってあっという間に道路に雪が積もって。
雨女が今回は雪女になって、最後午後奇跡的に晴れた。
f0137702_18370270.jpg
大掃除があって見たいとおもっていたところが見れなかったりのアクシデントもあったけど、
昨年ご開帳時の回向柱を発見。過去の柱10本がありました。
7年に1度の柱なので、70年前のものもあったのだと思います。
とても小さくなっているものがありました。
f0137702_19471835.jpg
善光寺の参道に、ステキな建物があって。
伊藤博文や福沢諭吉が利用したらしい藤屋GOHONJIN
大正ロマンな感じの建物で、中もとてもステキな空間。
f0137702_19481474.jpg
藤の木を模したペーパーアートの藤の花を見上げてランチをいただきました。
デザートのときに「場所を移動してみませんか?」と店員さんより。
別の場所のソファ席で中庭を眺めつつ最後のお茶とデザートを楽しみました。
f0137702_19500152.jpg
広くて贅沢な空間で、歴史も感じることができて、とても良かったです。

長野といえば…おそば。
戸隠神社の中社前にあるうずら家さんで樹齢800年の大きな杉をみながらおそばをいただきました。
f0137702_18550913.jpg
「おやき」もいただきましたが、写真撮り忘れ。
気になっていたすや亀さんの「みそソフトクリーム」も食べました!満足。
f0137702_20125050.jpg
この日はソフトクリームマシンのメンテナンス日で、
コーンのアイスができないといわれてしまって、カップのアイスになりました。
でもみそアイス、おいしかった!

雪の中長時間歩いて疲れたし、今帰ってきて筋肉痛だけど、
想い出に残る弾丸旅行になりました。

無事に行って帰って来れた事に感謝!です。


[PR]

by hossy | 2016-12-30 17:00 |
2016年 10月 22日

KENPOKU ART 2016茨城県北芸術祭

f0137702_19532234.jpg
実家に帰りがてらteamlab見たさに
KENPOKU ART 2016茨城県北芸術祭に行ってきました。
f0137702_20440954.jpg
天心記念五浦美術館 のteamlab
「小さき無限に咲く花の、かそけき今を思うなりけり」ほか
和のイメージの展示で、ステキでした。
f0137702_21195738.jpg

手をかざすと文字が消えたり、壁の映像の飛んでいる蝶に触ると、蝶が落ちたり。
体感型の展示が多くて、とても楽しめます。
f0137702_19562494.jpg
お茶の中に浮かぶ花。とても不思議です。
わかりやすく動画を載せたかったんだけど、事情があって載せられません!残念。

そして穂積家住宅 でお昼。常陸牛ハンバーグを食べて。
f0137702_20060585.jpg
伊藤公象 「pearl blueの襞 ー空へ・ソラからー」。
f0137702_20104328.jpg
以前友達にプレゼントでもらったトリの陶器の作者「高見沢美穂さん」の
義理のお父さんでした。
f0137702_20113991.jpg
きれいだけどそれだけではない何か独特の雰囲気を醸し出しています。

同じ穂積家住宅で、デビーハン 「ウェブオブライフ」の展示も
f0137702_20124350.jpg
鉄のかたまりのように見えますが、よく見ると無数のかわいい顔であふれています。
f0137702_20132890.jpg
高戸海岸 イリヤ&エミリア・カバコフ「落ちてきた空」
f0137702_20152638.jpg
大きな空が落ちています。
どなたかが写真を撮っている姿が納められたので、
比較すると大きさがわかると思います。

…さて、この度の目的は車の運転のスキルアップもかねていて、
初の高速道路運転とロングドライブ挑戦でした。

しかしながら朝土砂降り。本当に高速がコワかった。

地元の友達が同行してサポートしてくれましたが、
「行きて返さねばあかん」とがんばりました。
行きと帰りで、ひとりで5時間弱は運転したかと思います。

いままでは30分が最高だったので自信がつきました。
でも恥ずかしながらバックで停められなくて、助けてもらいました(笑)。

ホント友達と送り出してくれた家族に感謝!です。







[PR]

by hossy | 2016-10-22 20:55 |